こっそり始める Blog

miwaを全力応援!菓子パンはスイーツ!iPhone大好き!

こっそり始める Blog header image 2

Macでスクリーンショットを撮る際の小技がいい!

2012年07月17日 · コメント(0) · Mac, 雑記


こんばんは。

スクリーンショットを多用して文章少なめの @tar0073 です。
そんなスクリーンショット多用ブロガーにとっては重要なTipsが紹介されました。

これです。

影なしスクリーンキャプチャーを撮る一番簡単な方法 | ColdSleep

そう、Macでスクリーンショットを撮る場合、範囲選択で撮ることも出来ますがウインドウ単位で撮ることも多いですよね。
でも範囲選択で撮ったスクリーンショットには影などは出来ませんが、ウインドウ単位で撮ると影が出来るんです。

こんな風にね。
これはこれでいい感じなんですが、普通のスクリーンショットと並べて表示していくとちょっと違和感があるんです。

影だけならいいんですが、その周りに余白も出来て正直ウザいことも多々あるんですw
上のリンク先に紹介されている小技を使えば、それが消せるんです!

ほらね!
同じウインドウなんでウインドウそのものの大きさは一緒です。もちろん。
でも影と余計は余白のせいでスクリーンショットの大きさはこんなに違うんです。

その小技とは。。。
⌘ + Shift + 4 のあとスペースキーを押すことでウインドウ単位でのスクリーンショットを撮ることが出来ますが、そのあとにもうひとつ option を押すんです。

そうすることにより影と余白のないスクリーンショットが撮れるんです。
これはいいですね!

影付きのスクリーンショットもカッコいいんですが、他の普通のスクリーンショットと混在するとちょっと浮いた感じで嫌だったんですよね。
でもこれでその悩みともさよならです!

で、よく見たら1ヶ月以上前のエントリーなんですよねw
まあ少々前のものでも、いいものはいい!ってことで!

タグ : ·

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントする

CAPTCHA